TBS番組・はなまるマーケットが大好き!はなまるマーケットの魅力、レシピ、おめざ情報などが満載のブログです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、友人を自宅に招くことになっていたのでおもてなし料理を作る事にしました。朝、テレビで「はなまるマーケット」を観ていると、カルボナーラの作り方をやっていて、簡単そうなのに美味しそうだったので早速作ってみることにしました。

はなまるマーケットはこういった生活情報が満載で、特に料理の献立に悩んだ時の強い味方です。今日の料理の一番のポイントは「生クリーム」を使わないという点にありました。カルボナーラなのにクリームを使わないとなると、質の良い卵を使った方が良さそうだと思い、黄身が大きくて、濃いものを使用しました。卵は値段によって質が違うと思います。

はなまるマーケットの今日の料理シリーズは本が出版されていて、料理の本としては珍しくカード式になっています。ですのでキッチンでとても使いやすく、便利です。簡単に作れて、材料も入手しやすいレシピだとばっちりですね。

結局、常備菜で冷蔵庫に保存している特製ドレッシングをかけたサラダ、スープ、カルボナーラを作りました。そしてデザートははなまるマーケットで見たスィーツのお取り寄せプリンにしました。ちょっとしたフルコースになり、友人も喜んでいました。ヤッパリ、はなまるマーケットの情報が大活躍♪

スポンサーサイト

皆さんは鳥ハムというものをご存知でしょうか。今密かにブームのこの鳥ハムですが、簡単に作り方をご紹介します。まず、鶏ムネ肉に砂糖と塩をまぶし、丸1日冷蔵庫に入れます。

沸騰した湯に5分ほどそれをいれて、火を止め、あとはそのままにしておきます。以上で出来上がりという、料理といえないほど簡単な手間なし料理です。でもその味は格別で、びっくりするほど美味しいのです。

レシピのでどころは2ちゃんねるだという噂もありますが、テレビの「はなまるマーケット」でレシピが紹介され、そして全国に爆発的に広がりました。鶏ムネ肉はもともと大変ヘルシーで安価な食材です。

少しパサパサした食感がありますが、砂糖を使うことによってそのパサパサ感が解消されます。しかも鳥ハムはなんといっても手作りですので、添加物などの心配がありません。

なんでもお金を出せば手に入る便利な時代ですが、わざわざ自分でハムを作るなんて逆に贅沢だと思いませんか?この鳥ハムは、はなまるマーケットの番組内で色々な賞を受賞したよ うです。

全国から問い合わせが殺到し、視聴率も高く、はなまるマーケット出演者からの支持もあり、はなまるマーケットを盛り上げた大人気レシピとなったようです。私もおすすめのレシピです♪


TBSテレビはなまるマーケットの「とくまるコーナー」がおもしろいのでお気に入りです。健康について、料理のレシピやまめ知識、、流行のレジャーなど、このコーナーから色々な情報を仕入れて気になった事は調べてみたり、実際に作ってみたり、試したりしていますよ♪

例えば、とくまるコーナーで紹介されていた「勝負レシピ」は、暑い夏を乗り切るのに本当に参考になったし、ご当地グルメにでていたものを事前にチェックしておいて、旅行先でたべることができたり、TBSテレビはなまるマーケットは、本当に役立つホットな情報番組だと思います。

本もたくさん出版されていて、私はできるだけ揃えるようにしています。番組中で紹介されたものや、扱ったもの、その他にも見ているだけで楽しくなったり、欲しくなったり、試してみたくなったりと、どれも面白い本ばかりですよ。

TBSはなまるマーケットは、今や主婦にとってなくてはならない番組だと思います。他にこんな生活情報番組はないのでは。。


まるごと一本のたけのこを使う、「たけのこレシピ」をはなまるマーケットで見ました。主婦にとっては水煮の缶詰を使うようなたけのこレシピだと興味をもたない人が多いようで、番組では素材にこだわっていましたね。

たけのこは漢字で書くと「筍」です。竹かんむりに旬(しゅん)と書くくらいですので、たけのこレシピに使うたけのこは、旬のものを新鮮なまま使う調理法がいちばんたけのこを美味しく頂けるはずです。

テレビでたけのこ採りの名人を見たことがありますが、良くスーパーでみかける大きなたけのこを採ったりはしておらず、小さな小さな、ほとんど先っぽしかみえないようなたけのこを掘り出しています。

こんな風に名人に採られたたけのこは、はなまるマーケットおすすめのたけのこレシピなんて関係がないようです。採取したその場で塩や醤油などをつけて食べてもおいしい、良質のた けのこです。いわゆる「たけのこの刺身」です。私が好きな、たけのこレシピはこういった若い新鮮たけのこを炭火であぶって食べるシンプルな「焼きたけのこ」です。

また、はなまるマーケットでは姫皮を吸い物に使っていましたが、これは軽く火であぶって食べると甘くて香ばしく、大変美味です。姫皮とは、外皮の内側にある、非常にやわらかい皮部分です。捨てる人も多いこの部分ですが、是非食べてみてください。かなりイケますよ♪


朝の人気情報番組「はなまるマーケット」で、豚ばら肉を「常備菜」にする簡単な方法のレシピを紹介していました♪お肉で作る常備菜に興味をもったので早速作ってみました。

忙しいときに便利な、メニューの一品になりそうだなと思います。普段はお肉でそぼろを良く作りますが、豚ばら肉を焼くというのは初めてのことでした。常備菜は、おいしいので作ってもすぐに食べてしまい、毎日作り続けないと常備になりません(笑)

レシピは、豚ばら肉を油を引かないフライパンで焼き、油を落として保存するだけです。とてもシンプルな一品です。冷凍庫で1ヶ月程度保存出来ますので、本当に便利です。

ある日は、それを使ってチャーハンを作りましが、家族にも大変好評でした。サラダやスープに少量入れても美味しいのではないかと思います。常備菜は、少しの工夫で美味しいものが簡単にできますのでぜひ挑戦してみてくださいね♪

冷蔵庫の中に常備菜が入っていると、いざというときに大活躍です。はなまるマーケットでは、この常備菜の作り方をよく紹介してくれていますので、これからも定期的にブログで記載していきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。