常備菜って一体なんなの?【はなまるマーケット情報サイト】

ここでは、「常備菜って一体なんなの?【はなまるマーケット情報サイト】」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常備菜」とは、作り置きのおかずのことをいいます。日持ちのする食材であらかじめ作り置きし、冷蔵庫に常備することで日々の料理を助けるもの。たとえば漬物、煮物、ドレッシングなどが代表選手です。

はなまるマーケットの司会者である岡江久美子さんが、「常備菜」を作っても、美味しくてすぐに食べきってしまうので常備菜にならない、と言ってましたが私も本当にそう思います。

先日、はなまるマーケットで、「常備菜を用いたレシピ」を紹介していました。料理をつくる時間がないとき、この常備菜はとても便利です。ちょっとした常備菜があることで料理の手間が省けますし、料理のレパートリーも広がります。

ひじきで作るふりかけ、たくあんの油炒め、セロリの漬物、おかかでんぶ、・炸醤(ジャージャン)などなど、簡単に作れて保存が出来て、お助けの一品になります。忙しい主婦にとって大助かりの常備菜のレシピ。放送は絶対に見逃せませんね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
サルモネラ菌は血清型で2000種以上に分けられますが、その内数十種類が食品毒の原因菌です http://border.crosstudio.net/
2008/11/21(金) 04:33 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanamaru325.blog4.fc2.com/tb.php/24-21d41677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。